サンセバスチャン旅行2003-2
03/04シーズンのサン・セバスチャン旅行記の続きです。

『その2、バルで試合観戦&テレビ』
さてさて、サンセバスチャン到着初日の午後5時から、アウェーでムルシア対レアル・ソシエダの試合がありました。これをどっかで見たい私とチュリちゃんは、とりあえずいい加減にとったホテルで一休みしてから初めて街に繰り出しました。

やっぱテレビ観戦できそうなのはバルでしょ。そしてバルが沢山ある所と言えば旧市街。しかし5時前のバル街は未だシェスタから覚めやらずって感じで閑散としてました。道からこそこそとテレビがありそうかどうかをチェックしながら、5時まで待ってテレビのついたとあるバルに入ってみました。

ビール頼んでテレビの近く陣取るも、他にそれっぽいお客さんは数人。もっと大勢でワイワイ見てるものかと思ったので、ちょっと拍子抜けしましたが、試合始まったらもう釘付けです。

0304-13節フォーメーション
当時の試合の事をくどくど書いてもしょうがないので、簡単に。とにかくラレアルは絶不調の時期で(いつも?)長いこと勝ちがない状態。ムルシアでの布陣は右図の通り。相手ムルシアですけどプリメーラですよ。どうですか、懐かしいメンバーですねー。

試合は結局2-2のドロー。ガビロンドがセットプレーから直接ゴール、しかし後半に追い付かれ、再びオスカル様のゴールで突き放すも、セットプレーからカランカ弟にやられたと当時の私の旅行絵日記に書いてあります。

ハーフタイムになる頃には、試合を見ているお客さんも少し増えたけど、それでも10人くらいだったかしら。入ったバルが旧市街でもかなりはずれの方で、しかも5時6時ってスペイン人には早すぎだからでしょう。(夕食9時くらいですもの)

しかし、考えてみると当時はプリメーラだったから、試合が有料放送ばかりで普通のテレビじゃ見られなかったけど、今はセグンダだから殆どETBでの放送です。だからテレビさえ部屋についてれば安いホテルでも見る事が可能なわけですね。セグンダにもメリットがあるもんです(放送枠とられたエイバルのファンは泣いてると思いますが)。

あの頃は今のようにネットで試合を見るなんて、とても考えられない事だったので、旅行の間の土日は、ここぞとばかりに試合を見まくりました。前に書いたようにプリメーラの試合は見る事は難しいのですが、ワールドユースのスペイン戦(リエスゴが出てた頃ですね)とか、セグンダのエイバルーカディスとか、あとクラシコが丁度あって、これは地上波でやってくれました。バスク語の実況で観た記憶があるのでETBでやってたんでしょうね。ちなみに、旅行中に観た中で一番面白かったのはエイバルvカディスでしたよ。


ついでにサンセバスチャンにはドノスティTVという超ローカルなチャンネルもあって、これがレアリスタにはなかなか侮れないのです。ローカルニュースばかりなのでラ・レアルの練習だとか必ず流れてました。ある時ドノスティTVをつけたら、視聴者参加型の番組のゲストにハウレギさんがーーっ

私がテレビにかぶりつきだったのは言うまでもありません。(録画したかったよぉぉ)
【2009/04/17】 | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/588-361b9c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード