無情の雨
40節ガリタノ

二人も病院送りになりましよ、こないだのサラマンカ戦。内容も良くなかったし、結果もトホホで辛い試合となりました。

先発はリエスゴ、ヘラルド、ラバカ、ミケゴン、カスティージョと後ろはいつも通り。中盤に右からマルティ、ガリタノ、そしてノボさん!!今期発先発か!? で、前線に右からガリ君、デリバシッチ、ナチョ。

40節デリゴル開始早々、なんと2分にデリバシッチのゴールが決まって好調な滑り出し!んーでも、ちょっと得点が早すぎるような気もしました。似たようなパターンで追いつかれた記憶あったし。そしたら案の定、良かったのは最初だけ。攻めに出て来たサラマンカに翻弄されます。

追加点取らないとやられちゃうよーと思ってたとこに、裏でやってるスポルティング対コルドバの試合で、なんとコルドバが先制!これでアノエタに火がつくかと思いきや、さほどの反応はラジオからは聞こえてきませんでしたね。以前、似たような展開の時(一度3位に入った時)は、アノエタの湧き方凄くて、選手達にもスイッチが入ったんですけど、何故か今回はそれがナシ。ちょっと不満。

しかし、こちらは勝っててスポルティングが負けていると、幸せな時間ではありました。

40節1

やっぱ幸せは長くは続かずに、前半21分に失点。サラマンカの方が早くて良い攻撃をしていたようです。こっちはボール持っても後ろの方で回してるばかりで、コレといった攻撃は単発的でイマイチっぽい。せっかく先発のノボさんも冴えなかった様です。左側はやはり苦手なんですよね。ナチョも評価イマイチだったようで、ここに来て左サイドの手薄感は否めない…。

後半に入っても様子は変わらずで、59分についにナチョに替えてシャビ・プリエトを投入します。勢いは変わったものの、追加点とれそな気配はあまりなかったです。しかも裏ではスポルティンが逆転。そのうちイエローカードが増えるし、PKだろってシーンを審判が見逃すしで、アノエタはブーイングだらけ。

40節プリエト担架しかもシャビ・プリエトが骨折している右腕にボールが当たって意識を失い…、ガリ君が鼻骨を骨折…うぎゃー壮絶!最後は10人でやってたのかも…悲壮ではありましたが、内容はあまり良いとは言えないまま、追加点をとれずに試合は終了。審判団は警備の人に守られながらの退場となりました。

40節審判お行儀が良い事で知られるアノエタで、警護されながらの退場というのは珍しいです。…普段あまり物々しい光景は見られないアノエタですが、警察の人が写るとマスクしてる分ちょっと物騒なイメージが…バスクなんだと思い知らされますね…

話はそれましたが、病院送りとなった二人、気絶したシャビ・プリエトはその後の検査で腕には異常ナシ。ガリ君も手術は必要ないらしく、夜にはそれぞれ自宅に帰れたようです。監督次第ですが、次節の試合出場も可能なようですよ!良かった。

次はイニゴーとアランブルも帰ってきます。気持ちを切り替えて、最後のふたつ勝利するだけです!! 

【2008/06/03】 | ラ・レアル | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/346-c4a7cc96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード