監督辞任!
コールマン辞任

ショックですよ~!1週間前に続投を発表したばかりのコールマン監督が、アシスタントコーチのスティーヴ・キーン氏と共にクラブを去る事を発表しました。

バディオラの就任前から、彼が会長になればクラブを去ると公言していたコールマン監督、続投が決まったものの6月まで保つのだろうかと、私は心配してたんですが、まさかこんなに早くとは・・・選手の信頼も厚く、漸く上向いて来たチームをここで手放すのは惜しいという理由で、嫌なバディオラを我慢しようと一度は決意してくれたんですが・・

「当初、3年かけて(3年の契約でした)この若いチームを再生させて行く仕事が魅力的に思えてここに就任した。ここは素晴らしいクラブだ。しかしバディオラが会長に就任した事で全ては変わってしまった。彼らのプランやチーム作りは、私が考え目指してきたものとは全く異なる。先週彼と話し合って一度は残ることに決めたが、その後状況はより難しくなっていると思い、辞める事にした。今までスビエタで共に過ごしたスタッフや選手達、特にキャプテンのアランブルには感謝の意を捧げる」
・・・だいたいこんな事を言っていたようです。

ミケそりゃ、自分が欲しいとも思わない選手をバンバン連れて来るバディオラじゃ嫌でしょう。しかも今度は使えってプレッシャーかけて来るに決まってるし。コールマンはカンテラ中心のチームをじっくり作りたかったんですよね。私もそうして欲しかった。本当に必要なとこに(左サイドだよ)、口は出さずに金だけポンと出してくれる金持ち会長であったならどんなに良かった事か・・・。いつものように、成績悪くて降格の危機で監督交替というのなら解るけど、良い状態になってきたのに交替じゃ悔しいですね~。

なんだかね、また選手達は見捨てられちゃったね・・この状況で知らない選手が次々と入って来て(かどうか知らないけど)、監督も暫定だし、チームまとめてくのは大変でしょうねぇ。アランブルの細腕にさらなる重荷が・・・

コールマン最後の練習
スビエタでの最後の練習。監督今までありがと。

【2008/01/17】 | 移籍&契約関係 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/214-1c655538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード