逃げ切った
Jornada 31

セビージャ 1-2 レアル・ソシエダ

2分 マルちゃん
34分 クリホヴィアク (OG←マルちゃんとせって)

51分 ガメイロ(PK←byマルちゃん)

本日の退場 マルちゃん(68分)

1516-31節レジェス&マルケル

久々にライブしたら、久々に勝ちました!やはしちゃんと応援せにゃいかんですね。
wwマルちゃん祭りでしたね。
でも、早々にマルちゃんがゴールした時、実は不吉な感じがよぎったのです、私。
そしたら案の定PKに退場とやらかしてるしぃw。
でも、「エメリーさんに強い」の法則とクリホヴィアクさんのお陰で貴重な3ポイントとれました。
クリホヴィアクさんって、ひょっとしてレアラちゃんのこと好きなの?

それにしても、セビージャ、でか〜い。
あんなデカかったんだーーラ・レアルも背は高い方だと思いますけど、問題になりませんわい。
身長もデカいけど、マッチョさがはんぱないと言いますか、重量級ばかり。

10人になって、防戦一方な時は、もう絶対に逃げ切れないと思いましたけどね。
後半は、もう虎に追いかけられてるかのような気分でビクビクでした。
ともあれ、今日はルジとイニマルちゃん、レジェスら、DF組の皆さんお疲れさまでした〜。

ルジと言えば、相変わらず時間稼ぎが、ちょっと見苦しいんだけど、
「どんな手を使っても勝つ」ってスピリットは多少あってもいいと思います。
このチーム、品行方正だから。

あ、テレビで観戦して「ベラの代表非招集はラ・レアル側がお願いした」っての初めて知りました。
あと、喪章は「会長の奥さんが亡くなられた」と言ってたけど、お母さんじゃないかと。


う〜ん、ベラはやっぱ前にいる方が活きますねぇ。


Sevilla FC: Rico, Ferreira, Rami, Kolodziejczak, Tremoulinas, Cristóforo (Iborra, min.46), Banega, Krychowiak (N´Zonzi, min.66), Reyes (Konoplyanka, min.72), Vitolo y Gameiro.

Real Sociedad: Rulli, C. Martínez (Elustondo, min.52), D. Reyes, Iñigo, Yuri, M. Bergara, Illarra, X. Prieto, Oyarzabal, Zurutuza (Granero, min.59) y Carlos V. (Mikel, min.86).
【2016/04/04】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1997-bf85274d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード