やっぱしエンパテ
エウスカディ(バスク) 1-1 カタルーニャ

3分 アドゥリス
44分 セルヒオ・ガルシア

バスク代表2014

年末恒例バスク対カタルーニャは、やはり恒例の1-1-で終わりました。
どっちのチームも前半が1軍、後半2軍て感じでしたね。

いきなり3分にアドゥリスのゴール(プリちゃんの美パスから)が決まったので、
ほとんどカタルーニャに攻められる展開でした。
前半の最終ラインがラ・レアル組(チャーリー、アンソ、イニマル、バレンシアガ(いいのスビエタだから))
だったので、失点しそうかな〜と思ってたら前半終了間際にやられちゃいました。
イニマル、よくそういう所で転ぶよね。でじゃぶ〜

いつも思うけどプリエトはバスク代表の方が良い仕事してません(今回はトップ下)?
やはしピボーテがベニャとイトゥラスペ君なので、タイミングよくボールが来るんでしょうか。

後半は2軍なのもあって、もう形もへったくれもない感じでした。
マルちゃんとダニ・ガルシアのピボーテなので、良い形でそっから前につなげないっつか。
ラ・レアルを観るようでした。

デ・ラ・ベジャは後半に出場、マルちゃんと対戦してました。

それにしてもエイバルの皆さんをよく存じ上げませんので、誰だかわからない選手が多かったです。
新鮮といえば新鮮だけどーーーバスクの方は背中に名前が入ってないので困る〜。

まぁ、カタルーニャの決定力の無さに助けられてエンパテだった試合です。
カタルーニャのバルサなメンバーを見るにつけ、
本気のバスク代表で見たかったわ。


Euskadi: Iraizoz (Xabi Irureta, min.64); Carlos Martínez (Bóveda, min.46), Ansotegi (Etxeita, min.46), Íñigo Martínez (San José, min.46), Balenziaga (Aurtenetxe, min.46); Iturraspe (Bergara, min.46), Beñat (Dani García, min.46); Capa (Susaeta, min.46), Xabi Prieto (Torres, min.46), Ibai Gómez (Yuri, min.64); y Aduriz (Arrubarrena, min.46).

Cataluña: Kiko Casilla (Masip, min.46); Víctor Sánchez (Montoya, min.46), Bartra (Sergi Roberto, min.46), Piqué (Fontás, min.46), Jordi Alba (Víctor Álvarez, min.60); Xavi (Gerard Moreno, min.60), Busquets; Deulofeu (Piti, min.46), Sergio García (Samper, min.60), Aleix Vidal (De la Bella, min.46); y Jonathan Soriano (Álvaro Vázquez, min.60).

【2014/12/29】 | バスク | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1849-204a7f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード