辛勝
UEFA ヨーロッパリーグ 予選3回戦 2nd-leg

アバディーン 2-3 レアル・ソシエダ
トータルスコア 2-5でラ・レアルの勝ち抜け。


27分 シャビ・プリエト(絶対まぐれ)
44分 ポウレット
56分 レイノルズ
85分 シャビ・プリエト(pk)
91分 マルケル・ベルガラ


アバディーン対レアル・ソシエダ


勝てましたけどね、でも途中はやらかしそうな気配がムンムンでしたよ。
アバディーンが2点とった時は、もうイケイケタイムになってましたもの。
失点シーンのDFの酷いのなんの---、人数多いほど駄目駄目なのよね。

前半にまぐれのアウェーゴールが入っててほんとに助かりました。
CKからプリちゃんお得意のバックヘッドが、たまたま直で入っちゃったんだと思う。
こんなの決まるのに、アギレチェやカナレス君が狙いすましたのが全然決まらないのは困る。

2点目、デ・ラ・ベジャがゲットし、プリちゃんが決めたPKは相変わらず見事なパレンカ。 
PK職人バロンドールみたいのあればいいのに。
プリちゃんは、もっと走れよと言いたくなる事もあるけど、地味地味ながらも一応仕事してた。

一方フィンボガソンは今日もなんだか良いとこ見せれてなかったぞと。
どうしよう。CFでタイプじゃないのでしょうか?
グリの代わりのチョリさんもイマイチだったし。

ベラがプレーオフに間に合わないと、次は相当厳しいと見ました。
スルとフィンボガソンも怪我の交替だったのでさらに困った事に----。
プレーオフの組み合わせは本日決まります。


そういえば、フィンボガソンて10代の頃にお父さんの勉強(研究?仕事?)の都合で、スコットランドに2年ほど暮らした事があるんですってよ。

Real Sociedad: Zubikarai, Elustondo, M. Bergara, Iñigo, Finnbogason (Agirretxe, min.58), Xabi Prieto (cap.), Rubén Pardo, Zurutuza (Granero, min.43), Chory Castro (Canales, min.64), Zaldua, De la Bella.

Aberdeen FC: Langfield, Logan, Considine (Low, min.72), Anderson (cap.), Reynolds, Flood, McGinn, Hayes, Pawlett (Rooney, min.66), Goodwillie (Taylor, min.82), Jack.
【2014/08/08】 | EL | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1799-1f6e3964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード