対バレンシア6連勝
Jornada 28

レアル・ソシエダ 1-0 バレンシア

61分 アギレチェ


1314-28節アギレチェお祝い

ギャーッ、カナレス君のお顔がフランケンシュタインに!

ありゃピッチ横で縫ったのか?野戦病院だったのね---
全国のカナレスくんファンの女子のためにも傷が残らない事を祈ります。
本人ツィッターで勇んで大アップで写真載っけてるけど。ギョっとします、それ。
イニマルあたりだと額の刀傷痕なんて似合いそうだけどね〜、刀傷じゃないけどさ〜

あ、試合ですよね、試合、どんよ〜りしてた試合ですが勝てて何よりでした。
どっち転んでも不思議じゃななかったけど、運と相性で勝った。
バルサのアノエタ鬼門説と並んで不思議な、バレンシアのラ・レアル鬼門伝説----
いっつも不調な時にバレンシアさんが勝たせてくれるんですよね、感謝感謝。

今回の試合、チャンスらしいチャンスはこのゴールとグリの1対1くらいしかなかったけど、
守備の立て直しに重点置いた試合だったと思えばオッケーな試合だったかと。眠かったけど。
今回はちゃんとアギレチェの位置からプレスかけてたし、囲って守備できてたし。

でもグリとベラの意思疎通が今回はイマイチ---
輝くものがなかった--せっかくヒゲそったのにベラ。
ま、こういう淀んだ時こそアギレチェ、って存在意義を再確認した。

1314-28節カナーレス

古巣対決だったカナーレス君は、ピアッティ、バラガン、パレホの3人とユニを交換したみたいです。
バレンシアさんは来週こそ是非とも勝利を!!


Real Sociedad: C. Bravo, Mikel (cap.), M. Bergara, Iñigo, Griezmann, Agirretxe (Xabi Prieto, min.83), Carlos V., Canales (Rubén Pardo, min.76), Zurutuza, José Ángel y Zaldua.

Valencia CF: Diego Alves, P. Piatti (Fede, min.55), Senderos, Víctor Ruiz, Jonás (cap.), Feghouli, Keita, Juan Bernat (Michel, min.83), E. Vargas (V. Araujo, min.69), A. Barragán Y Parejo.
【2014/03/17】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1712-44304ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード