あら勝ち抜け
国王杯 ベスト16,2nd-leg

ビジャレアル 0-1 レアル・ソシエダ

32分 ハビ・ロス
(1st-leg 0-0 のためラ・レアルが勝ち抜け)

コパ-ロスゴール
ロス君とチャーリーは同じナバーラ出身同士で仲良さげ

ビジャレアル3連戦最後の試合。
1.5軍同士の試合ではありましたが、あら、またもロス君のゴールで勝ち抜けちゃいました。

本とはコパはさっさと抜けてリーグ1本に絞って欲しかったりもするのだけど、
あの月曜日のボコ負けに引き続き、またもマドリガルで負けたんじゃ立つ瀬が無い。
という事で、ビジャレアルに一矢報いる事ができた形だけど、
ビジャレアルも別に悔しくないのかも----

コパ準々決勝出は21年ぶりだそうです。

しかし、試合内容はまたもノーガード戦法みたいな、一方的に攻められるばかりの展開。
ワンチャンスをモノにした感じですかね?ラジオ聴いてた限りでは。

後半アンソテギがウチェを倒してビジャレアルにPKが与えられましたが、これをPerbetがハズしてくれる場面もありました。
そりゃ、あんだ攻められればPKだのPPだの発動されますって。

ただ、アノエタ0-0だったので、たとえ追い付かれて1-1でもラ・レアルの勝ち抜けだったので、多少は余裕があったんじゃないでしょうか。

ガスタニャガ@コパ

今日はチョリさんが良かったらしいです。
(だからこないだも交替チョリさんにすりゃ良かったんだってば)
あと、パルド君とマルちゃんがダブルで痛んでるので、急遽サンセバスチャンから呼ばれたガスタニャガ君が先発でした。

次なる対戦相手はラシン。
ラシン@セグンダBにはがんばって欲しかったんだけど当たってしまうとは。
試合は来週の水曜日にアノエタで、翌週30日の木曜日にエル・サルディネーロ(だっけ?)で行われます。
まだまだ忙しい日々は続く---困った。


Villarreal CF: Juan Carlos, Jokic, Pina, Musacchio, Pantic (Mario, min.59), Perbet, H. Pérez (Aquino, min.59), Gabriel, Bruno (cap.), J. Pereira y Moi Gómez (Uche, min.65).

Real Sociedad: Zubikarai, C. Martínez, Elustondo, Iñigo, Seferovic (Carlos V., min.68), Xabi Prieto (cap.), Ansotegi, Chory Castro (Griezmann, min.79), José Ángel, Ros (Zurutuza, min.60) y Gaztañaga.



【2014/01/17】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1680-50982bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード