バーサクスィッチ
1112-15節 先発

マラガのセルヒオ・サンチェスの試合後のコメント「なんだよあれ、アホくせー、俺たちの方がぜんぜん強くて、ガチ支配してた試合だったのに、たった5分で3ポイントを失くしちまった。何がいけなかったのかは、まだ解んねーけど、とにかく奴らは奴らの武器を使い、俺たちはそれをやっつける事ができなかったんだ。」

いえ、ほんとセルヒオ・サンチェスの嘆きもわかる、リーガの高品質をブチ壊すようなラ・レアルの勝利でございました。ああいう芸風ではないはずですが、ともかく一発芸をひとつモノにしましたね。イニゴラッソと合わせて武器がふたつ増えました。

降格をまぬがれる為には、なりふり構っちゃいられないけど、それに劇的勝利で嬉しさも倍増だったけど、だからといって毎度あんなのでは困る‥‥‥‥



ということで(?)、今回は「メンバーいじり過ぎ」の批判を受けて、ベティス戦の時と同じメンバーでのぞみました。でもやっぱデミドフにしとけばよかったかも。シャビ・プリエトは招集されたものの、結局ベンチには入りませんでした。プリエトが使えてたら、監督はどうするつもりだったのか知りたい気がします。

前節同様、試合の立ち上がりは良かったです。最初の10分だけは、ポンポンとパスが繋がり、中盤から素早く裏に縦パスが入る、クロスが上がる。そして今回は攻めてる時間帯にちゃんとゴールする事ができました。

1点目はエストラーダの左からのクロスに、アギレチェがごっついヘディング、それがバーに当たってデミチェリスに当たって入りました。結局デミチェリスのオゥンゴール扱いになりましたが、ほとんどアギレチェのゴールと言っていいです。ラ・レアルの公式サイトは最初アギレチェのゴールになってたんですどね~。

1112-15節 失点

攻めてる時に点が入って、おっ今日はもしかしていける?と思ったのも束の間、マラガが攻めに転じたらもう駄目、いつものアレです。ほとんどボール持てないし、情けないやら恥ずかしいやら、腹が立たしいやら‥‥

特にこの、2失点目のミケゴンのミスはちょっと許しがたい。余裕でクリアできたはずなのに、なんか迷ってる隙に後ろから来たセバ・フェルナンデスに足下のボール攫われてゴールされちゃいました。

同じ失点でも、ああいうのはガッカリ感倍‥‥‥。ミケゴンてああいうの何度かやってる‥‥そこへんが私がアンソテギの方を評価する理由なのよ……。

このあたりの情けない時間帯は省略ーーー

1112-15節ヴェラ チレーナ

フットボールの試合には、「スィッチの入」る瞬間てのが存在しますよね。この試合にも確実にそれがありました。私にはルベン・パルド君が入って、最初のパスを入れた時が、そのスィッチに見えました。

監督が、まずエストラーダを下げてイフランを投入、次いでアランブルを下げてジョレンテ投入、この時はまだ「え~~~」って思っておりました。私はやたらFWを増やすより、中盤を入れ替えて立て直すやり方の方が好みなので。これで中盤省略してロングボールを放り込むやり方に変わった事は解りましたが、最初はラインが間延びしてる事もあり、なかなか長いボール入れてもマイボールにできず、相変わらずトホホな感じだった記憶があります。

それがパルド君の最初のパスが4人並んだFW組に、見事に落ちるや「変身スィッチ」ON! なんだか全員ケツに火が付いたようにといいますか、バーサク状態といいますか、一斉猛攻撃開始です。後ろ人数いないのに、チャーリーは相変わらず馬車馬だし、イニ丸君もミケゴンも前線まで出ばってくる(ちょっ、後ろはカラ?)始末です、あまりの豹変ぶりにマラガの選手達も対処できなかった感じ。

そして生まれたのが、↑このベラの超ゴラッソ!こういうバィシクルシュート、スペインではチレーナって呼ぶんですね。よくやる選手はいるけど、決まる事はめったにないですよね。リーガでは今季3人目のチレーナ成功ですって。

で、ですねぇダイジェストで見直したら、この最前線で、ベラの前にボール受けて受け渡してる選手がーーミケゴンに見えるんですけど。最初ジョレンテかと思ったけどーーミケゴンの様な。ミケゴンのミスを挽回しようという心意気は買いましょう。

1112-15節ヴェラ ゴールお祝い

ベラ(ヴェラ?どっちにしようかいつも迷う)は「瞬間的にやった事、考えてる間なんかなかったよ。」とコメントしてます。あのゴールは「今週のゴラッソ」に世界中で取り上げられたみたい。(「すぽると」でも取り上げられたそうですね)

89分の同点ゴールに、喜び爆発、久しぶりの濃厚なご祝儀シーンが見られましたが、あの勢いならまだいける!いつまでも抱き合ってないで、さっさと追加点!と私は思っていましたが、選手達にもそういう空気があったんでしょう、その後も勝利に向かって攻撃をたたみかけます。

1112-15節イフラン ゴールヴェラのゴールもよかったけれど、イフランのこのゴールも素晴しいものでした。これのアシストはアギレチェ、高いボールを競りながら無理な体勢で倒れながらも中にパスを入れました。ちょっと先週とカブります。ジョレンテとイフランと二人並んでだったから、ウィリーも対処が難しかったと思います。

あ、そうそう今のマラガのGKはあのウィリーなんですよね、ウィリー。セグンダ時代から散々ラ・レアルのゴールを阻んできた、あのウィリーです。この人から3点も獲れたとは。1ヶ月もゴールが無かった後なのに、先週と今週の6ゴールは、話題満載でどれも本当に素晴しい。試合の中身と格差があり過ぎです。

イフランのコメント「試合は難しい状況だった。そこで監督はFWを4人使って、ジョレンテとアギレチェにボールを競らせて、ベラと俺がそのこぼれを拾う作戦に出たわけだ。」

「この連勝が俺たちにもっと力を与えてくれるよう期待してるよ。超ハッピーだよ。最後の最後の時間に俺のゴールで勝利、しかも二連勝をする事ができたんだから。」

今回のドッカンコ作戦は勢いとノリで勝った感じ。決して中身は良くなかったけど、メンタル面で新たな境地に到達したかも。

1112-15節勝利 イニ&イフラン&グリ&エル
イニマル君ってキャラ立ってる。攻撃してる時間帯のエルちゃんも良かった。
【2011/12/06】 | 試合レポート | トラックバック(0) | コメント(3)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
ああいうイングランド品質なサッカーもまあ、嫌いではないんですが・・・。でも「フットボールじゃない」ってやつでしょうか。

リーガ中堅の戦い方として、カウンター主体に出来ないんでしょうかね。幸いにもサイドとFWには恵まれているので・・・・。それにアランブルさんやパルドくんのパスが入れば結構魅力的なサッカーが出来ると思うんですが・・・。
【2011/12/06 18:38】 URL | ミート #-[ 編集]
ハイライトで得点見ましたが、ミケル・ゴンサレスのミスはいただけんですね。でも、ベラのゴラッソの時その前にボールを受けてる選手は彼(ミケゴン)でしたよ。挽回したかったんですね。
ベラのゴラッソも凄かったけど、僕的にはそのあとのイフランのゴール、落ち着いててよかったと思いました。去年のバルサ戦といい彼は重要なところで仕事をしてくれますね。彼がスーパーサブとしてベンチにいてくれるのは心強いです。
自分はこのマラガ戦、正直勝ち点1でもいいと思ってたんですが(ビジャレアルのが戦力的にも勝てそうだったので)、貴重な3ポイントになりましたね。次はアウェイだし勝ち点1でもとって、ラシン戦は何が何でも3とってほしいです。
【2011/12/06 22:55】 URL | こすた #-[ 編集]
>ミートさん
あれが成功したのは、やっぱFWが4人もいて相手DFが対処しきれなかったかったからじゃないでしょか。
最初から4トップってわけにもいきませんしねぇ。

カウンター、奪ってから攻撃への切り替えが遅いんですよね。
たまには見たいものですが。

決してメンバーはそんなに悪いわけじゃないはずなのに、守備に翻弄されすぎだと思います。


>こすたさん

やっぱミケゴンでしたか。彼はこの前にも何度か上がって行ってましたよ。

イフランの、ボール受けた後の身体の使い方うまかったですよね~、落ち着いてたし。
彼もベラ同様にワントップより他の選手と一緒に使う方が向いてますよね。
ワントップを止めてくれましたから、これからはもっと使われる機会が増えそうですね。
【2011/12/06 23:28】 URL | ぐるぐる #/7OPPrJQ[ 編集]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1239-433c2b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード