無敗記録死守
34節勝利

まだ試合観れてないのですよ~。今晩のバルサTVが待ち遠しい。しかし、私がライブ観ない時って(めったにないけど)勝つ事が多い気がするのです。次も観ない方がいい??

ともあれ、この勝利でバルサの連続無敗記録が31でストップしました。ラ・レアルが79/80シーズンに打ち立てた32試合無敗をギリギリのところで死守する事ができたのです。

アノエタでの試合が丁度バルサの32試合目だったのも奇遇。これを初めて知った時、そしてマドリーさえバルサを負かす事ができなかった時は、チラりと「自分たちで阻止しちゃったり?」という思いが頭をよぎりましたが、確かにフットボールには不思議とそんなドラマが多いとはいえ、途方もない事だと考えないように自制しておりました。

現実は空想より妄想よりも奇なりですね~。

ちなみに、この32試合無敗をやったシーズンは、それでも優勝できませんでした(優勝はマドリー)。バルサと違ってエンパテが多かったんでしょうね。ラ・レアルの初優勝は翌年に持ち越されますが、この時の優勝もリーガ史上一番最後まで決着がつかなかった優勝として記録に残ってます。(決まったのは試合終了30秒前。ライバルはまたしてもマドリー)

とはいえ、選手達が今回がんばったのは、この記録保持の為というわけでなく、ひとえに降格まで3ポイントとケツに火がついた状況に追い込まれたからに違いないです。

クラシコ連戦でのバルサの疲労と、低いモチベーション、チャンスを与えられた若手のヤル気、マドリーが先に負けた事による気の弛み、逆にサラゴサが勝った事によるラ・レアルの窮地、そしてドラマ好きのフットボールの神様がよこした運、色々な要因が微妙に絡まって、この時期だから得られた勝利だと思いますが、ラ・レアルのファンにとっては語り継がれる一戦になるでしょうね。

34節シャビシャビバルサに勝ったのは02/03シーズン以来、8シーズンぶりになります。あの時試合に出てたのはアランブルとチャビだけですね。

←と、いう事で、頭に変なものを被ってるチャビさん? 違うか、これBチームの若い子?



その他情報
* この試合、元チリ&アルゼンチン代表監督のビエルサさんが観に来ていたそうです。たぶん、ブラボさんの応援に。

*バルサの皆さんは、珍しくビアリッツ(フランス)の空港からサンセバスチャンにやって来ました。確かにビルバオより近いけど、国際線使ったのかしら???


試合を観たら、また感想書きます。
【2011/05/05】 | ラ・レアル | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前の話題 | ホーム | 次の話題>>
コメント
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erreala.blog109.fc2.com/tb.php/1122-9667784d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード