杞憂だった
17/18 EL グループステージ第3節

FKバルダール 0-6 レアル・ソシエダ

12分 オヤルサバル
34分 ウィリアン・ジョゼ
42分 ウィリアン・ジョゼ
55分 ウィリアン・ジョゼ
59分 ウィリアン・ジョゼ
90分 デ・ラ・ベジャ

EL3節ウィリアン・ジョゼ

ちゃんと勝てました。
最近目立たなかったウィリーが4得点で、ウィリー祭りになりました。

申し訳ないけど、バルダールは叩き台なので、何点とれるかが1位通過への勝負どころ。
5ゴールできたら嬉しいな、と密かに思っておりましたが6ゴールもして無失点、思ってた以上でした。
もちろんゼニトに負けてるのでポイントは下ですが、とりあえずこれで得失点差だけは並んだかな?
あとはアノエタでゼニトに勝てれば1位通過の可能性もまだあります。
ええ、もちろん通過できなくなる可能性もまだまだありますけれども。

結局オドリオソラ君の穴はサンセのゴロサベル君で埋めたのです。
イニマルちゃんは結局ベンチ入りできませんでした。
ベラは使うと思ったんですけど---オヤルサバル君お疲れじゃないんでしょうか。
なんかELとリーガと完全にローテしてるのケビンとデ・ラ・ベジャのとこだけか。


今回デ・ペドロ様がマケドニアに応援に行ってましたね。
プリちゃんと一緒に写真撮ってたけど、一緒にプレーしてたとは思えないオヤジぶりでした--。


FK Vardar: Gacevski, Hambartsumyan, Grncarov (cap), Novac, Glisic (Demiri, min.72), Gligorov, Nikolov (Blazevski, min.46), Juan Felipe, Jigauri, Barseghyan e Ytalo (Markovic, min.64).

Real Sociedad: Rulli, Gorosabel, Aritz, Llorente R., De la Bella, Zubeldia, Illarra (R. Pardo, min.64), X. Prieto (cap), Canales, Oyarzabal (Januzaj, min.57) y Willian J. (Bautista, min.60)




【2017/10/20】 | EL | トラックバック(0) | コメント(5)
快勝!!
EL グループL 第1節

レアル・ソシエダ 4-0 ローゼンボリ

9分 ディエゴ・ジョレンテ
10分 スルトゥサ
41分 Skjelvik(Own Goal)
77分 ディエゴ・ジョレンテ


EL1節ジョレンテ、プリエト


ジョレンテはセルヒオ・ラモスだったですか!!!

ラ・レアル公式戦デビューから115分で3ゴール、メッシよか上です。
怪我で出遅れた彼ですが、すっごい大当たり補強でしたね。すでに元がとれた感じです。
いやぁ、こうなるとナバスとイニマルが怪我したのもなんかチャラだわ。

まさか、こんな快勝できるとは思ってませんでしたよ。
2−0くらいだったら嬉しいなぁ程度は夢見ましたけど、4−0だなんて。
今朝結果見て眼を疑ったです。

悲しい事にストリーミングできなかったんですよ。
実は最近老犬介護に実家に戻ってまして---夜中に起きるのが辛いです。

どっかで後から見られるでしょうかね?リーグと違って難しいかな〜。
内容も完勝みたいに書かれてますが(中盤3人が圧倒してたとか)。
見られた方いますか〜?ジョレンテ肝心の守備の方はどうだったんでしょうか?
スべルディア君も気になる〜。

ともあれ、あまりに調子が良過ぎて、天変地異の前触れじゃないかと思ったり---
それよかマドリーにフルボッコされる前触れ?


Real Sociedad: Rulli, Odriozola, Aritz, Llorente R., De la Bella, Illarra, Zurutuza (Zubeldia, min.76), X. Prieto (cap)(Juanmi, min.58), Carlos V., Canales y Willian J. (Bautista, min.68).

Rosenborg BK: André Hanse, Hedenstad, Reginiussen, Skjelvik, Meling, Jensen (cap), Trondsen, Konradsen (Lundemo, min.62), Adegbenro (Jevtovic, min.82), De Lanlay (Helland, min.74) y Bendtner.

【2017/09/15】 | EL | トラックバック(0) | コメント(6)
いよいよヨーロッパリーグ
EL会見プリエト、エウセビオ

いよいよ始まりますね、ヨーロッパリーグ!
何しろ3年前はプレーオフで散りましたから、本戦見るのはこれが初めてです。
CLは2回ほど見てるのですけどね〜、でもELの方が本来の立ち位置に近いはず。
とても楽しみです!!

が、が、センターバックがいない---。
ラウル・ナバスの怪我に加え、前節イニマルとアリッツ君が二人して怪我しちゃって。
何とかアリッツ君は招集リストには入りましたが、無理矢理な感じがなきにしもあらず。
おそらく怪我を押してのアリッツ君とジョレンテのコンビになると思われますが、
サンセのゲバラ君も招集されてます。(本来ピボーテですが、CBにも起用される事あり)

しかも2日おいてマドリーなのに---うう、何でイニマル怪我しちゃったんだーーー

もっともデポル戦の後半なんか、ラテラルが上がりっぱなしなのもあり、
イジャラが下がって3バックみたいな時間が多かったですが。

オヤルサバル君も間に合いませんでしたが、こっちは人材豊富だから問題ないですね。


ところで、ラ・レアルはELの選手登録にBリストとしてサンセの以下10人の選手を登録しました。

GK シスニエガ、ガランチョ、スビアウレ  DF ゴロサベル、ル・ノルマン 
MF カピージャ、ゴロスティディ、ゲバラ、メルケランス、サンス
相変わらず、けったいな名前が多いわ--

UEFAの規定で登録選手はAリストにマックス25人までの選手が登録でき、
8人以上は自国の選手でなきゃいけないそうで。
8人いない場合は、足りない分25人から人数が減らされくるらしいです。

そしてBリストってのは、15歳以上で、2年以上そのカンテラに所属してる選手なら無制限で登録できるってやつだそうです。
ラ・レアルの場合カンテラーノは無尽蔵---10人も登録しちゃいました。

ともかく、グループリーグは突破して欲しいです!!!
【2017/09/14】 | EL | トラックバック(0) | コメント(3)
EL組み合わせ
ELグループ組み合わせ

こないだの試合のあった金曜日、ELのグループ組み合わせの抽選もあったんですよね。
500試合目だの何だので書くのがこんな遅くなってしまいましたが---

それによりますと、ラ・レアルはグループL、ライバルは上の画像の3チーム(って読めないわ、これ)

FCゼニト (ロシア、サンクト・ペテルブルグ)
ローゼンボリBK (ノルウェー、ローゼンボリ)
FKバルダール (マケドニア、スコピエ)

グループリーグ日程は以下の通り

1節 9月14日(木) 21:05 レアル・ソシエダ vs ローゼンボリ
2節 9月28日(木) 19:00 ゼニト vs レアル・ソシエダ
3節 10月19日(木) 19:00 FKバルダール vs レアル・ソシエダ
4節 11月2日(木) 21:05 レアル・ソシエダ vs FKバルダール
5節 11月23日(木) 19:00 ローゼンボリ vs レアル・ソシエダ
6節 12月7日(木) 21:05 レアル・ソシエダ vs ゼニト

どこも遠くて、EL抱えながらリーガを闘うのって、やっぱ大変そうだわ〜とつくづく思いました。
来月、初戦ローゼンボリの中二日でマドリーですよ。

グループL、どう思います-−ー?
バルダールはよく知らないけど、ゼニトとかローゼンボリとか常連で結構強そうじゃないですか?
ゼニトってCLに出たりもしてますよね?
それに、シャフタールとクラスノダールに手も足も出なかった過去がありますので、
あっちの方のチームって苦手そう--。

ローゼンボリはクバルメさんやデミドフがいたチーム。
一度親善試合をやった事ありませんでしたっけ? 負けたような気がする。
11月末のノルウェーは寒そうですね。12月にロシアじゃなくてよかったけど。


リヨンには勝ててもクラスノダールに負けるチームですから、
ともかくナメていると痛い目に合いそうです。
13/14と14/15のCL、ELには良い思い出が無いものですから(監督のせいよね)、
今度こそは!恥ずかしくない試合をして欲しい。

私的にはグループリーグ突破が目標です。
【2017/08/28】 | EL | トラックバック(0) | コメント(5)
祝:EL出場

↑90分の失点時のファンのリアクションが欲しかったわ。それにしてもウィリーって無表情ww


EL出場権獲得、各方面からお祝いのメセージも届いているようです。
引退ホヤホヤのシャビ・アロンソさんやら、アスレティックをやっつけてくれたグリちゃんやら、
カンポちゃんまで、ELおめでとうメッセージを出してくれてます。
(カンポちゃんて、ほんとにラ・レアルが好きなんだなぁ。一度でいいからユニフォーム着させてあげたかった。)

今回バライドスという事で、エウセビオ監督とベラは古巣相手。
そしてラ・レアルのファンにとっては、かつて02/03シーズンに優勝を逃した「ビーゴの悲劇」の舞台。
今回も昔と同じく「ビーゴへ応援に行こう」キャペーンがはられていて、ちょっと嫌な思いがよぎったものです。
まぁ、ガリシアという事で、リアソールでCL出場を決めたって縁もあるけど。

ともあれ試合に呼ばれない選手も全員、チャーリーやアギレチェや、ミケゴンや、出場停止のナバス含め、全員がビーゴに向かいました。

セルタはベリッソ監督最後の試合という事で、バライドス的にも締めくくりの記念の試合だったんですね。

試合は、なんか落ち着きありませんでしたけども、オヤルサバル君で追い付いて、
ああ、やっぱ最後はこんな上手い具合に、オヤルサバル君が主役で締めくくられるんだ〜、としみじみ。
なのに、まさかの90分に、こんな大事な場面なのに、お家芸発動とは誰が思ったでしょうか。
90分からはなんか「ビーゴの喜劇」だったですね。

昇格決定(あの時もセルタさん)とか、CL決定とかに比べればインパクトは薄いですが、
オヤルサバルくん、オドリオソラくん、アリッツ君、ファンミと若手の活躍で得られたEL出場権、
この位置を確保できるチームになれたら!とラ・レアルの将来を期待させてくれる結果でした。

やーい、モイーズ、カンテラーノばっかでELだしー。どやっ。
【2017/05/23】 | EL | トラックバック(0) | コメント(3)
next→

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード