アディオス
Jornada 38

バルサ 1-0 レアル・ソシエダ

57分 コウチーニョ

1718-38節プリエト&イニエスタ


カンプノウにしちゃ、よくやりましたよね〜。
そこそこ互角に戦ってませんでした?シュートの精度というか気迫がイマイチでしたけど。
コウチーニョのあのゴールはどうしようもないですよ。
エウセビオ最後の頃の、穴あきザル守備を思えば、守備もよくよく回復したものです。

イニエスタ最後の試合で、シャビ・プリエトにまで拍手をしていただけてありがたかったですね。
でも、できればプリちゃんも先発で使って欲しかったなぁ。

惜しむらくはナバスのデンベレへのファウルですね。ごめんねデンベレ。
ナバスもピッチで2回謝って「傷つけるつもりはなかった」と謝罪のコメントしてます。
ワールドカップ、これでダメにならなきゃいいけど。
出れたらグリちゃんのついでに応援します。

イニエスタもプリエトも同じ03/04シーズンにリーガデビューしてたんですよね。
イニエスタ、私の最初の印象は「亡霊のごとく色白」--ヒドい。
いや、米粒サイズの映像でも色の白さで識別できる選手って、イニエスタとサラソラくらいでしたよ。
世界最高レベルの選手に対して、まことに失礼いたしました。

選手としてのグレードは違えど、二人ともそのチームのファンにとっての立場は同じ。
私としてもデビューの頃から知っていて、14年もずーっとひとつのチームで中心選手で、チームの顔。
そんな選手が二人もリーガから去っていくのは寂しいです。

でもな〜、神戸って選択---
ワンクラブマンで終わるシャビ・プリエトの美学が光りますね

結局11位フィニッシュ、なんか残念なシーズンであったけど、
ともかく最後の試合がボコボコじゃなくてよかった。

FC Barcelona: Ter Stegen, Semedo, Piqué, Yerry Mina, Jordi Alba, Sergio, I. Rakitic, A. Iniesta (cap.) (Paco Alcácer, min. 81), O. Dembélé (Denis Suárez, min. 53), Coutinho (Messi, min. 67), Suárez.

Real Sociedad: Moyá, Aritz (Odriozola, min. 71), Llorente R., Raúl Navas, De la Bella, Illara (cap.), Zurutuza (X. Prieto, min. 89), Januzaj (Canales, min. 63), Juanmi, Oyarzabal, Willian J.
【2018/05/24】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2)
勝利でお見送り
Jornada 37

レアル・ソシエダ 3-2 レガネス

18分 オヤルサバル
25分 カナレス

27分 ディエゴ・リコ
53分 ゲレーロ
78分 ウィリアン・ジョセ(PK←忖度?)

1718-37節オヤルサバルゴル

な、なんとか勝てましたよ。ほんと危うかったんですよ。
最初とっとと2ゴールして、レガネスさんも空気読んでくれてるのかと安心してたら、
なんとまぁ、後半ガンガン攻め込まれまして、もういつものアワアワ防戦一方の情けない展開に!
スルが入ってから、少し持ち直したところに、審判の忖度なのかな?PKをいただけました。

なんとか対面は保たれましたが、あ〜、もう一時はほんとどうなることかと思いましたよ。
まぁ、ともかく勝ち越せて、プリちゃんもチャーリーもプレーをすることができました!
チャーリーが動くとこはほんと懐かしかったです。(2016年の12月以来だとか)

試合の後に行われてセレモニーの様子はまた今度---

1718-37節カナレス&オドリオソラ
オドリオソラ君の胸にあるのが、例のプリエト似顔絵エスクードです。

Real Sociedad: Rulli, Odriozola (C. Martínez, min. 88), H. Moreno, Raúl Navas, Rodrigues, R. Pardo (Zurutuza, min.6), Illarra (cap), Canales, Oyarzabal, Juanmi (X. Prieto, min. 83) y Willian J.

CD Leganés: Champagne, Bustinza M. (cap), M.M. Dos Santos, Muñoz, Rico, R. Pérez J., Gumbau (Raúl C., min.72), El Zhar (Darko, min.46), Omar R. (Beauvue, min. 82), Eraso y M. Guerrero.
【2018/05/13】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4)
可能性も潰える
Jornada 36

セビージャ 1-0 レアル・ソシエダ

47分 バネガ(PK)

遅ればせながら試合結果です。
セビージャとの直接対決に勝てれば、7位に入れる可能性が残っていたのですが、
結果、PKで沈みました。これでヨーロッパはアディオスです。
まぁ、15位あたりまで落っこちてたの思えば、がんばって足掻きましたよね。
逆に言えば、もうちょっと早く監督交代してれば、7位入れたかもしれないのに--。
【2018/05/09】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0)
結局荒れた
Jornada 35

レアル・ソシエダ 3-1 アスレティック

15分 サン・ホセ(OG)
36分 オヤルサバル
54分 サン・ホセ(OG)

59分 ラウル・ガルシア(PK)

1718-35節パルド退場

本日の一発退場 ルベン・パルド(85分)
他黄色ラウル・ガルシア、デ・マルコス、イニゴ・マルティネス、ウィリアムス、スサエタ、ムニアイン
イジャラメンディ、ジョレンテ、ウィリアン・ホセ

いや〜、サン・ホセのドブレテで勝てましたよ。
前もオゥンゴールしてくれたことありますよね、サン・ホセ、ありがとう。

けっこう押し込まれてズルズル下がってしまうシーンもあったり、
自陣で回しすぎてピンチになる、自滅型の傾向がまたまた見られたりもして、
(PKにつながるコーナーキックを招いたのもこれですね)
試合としては前節までのようなワクワク感はなかったけれど、
まぁ、ともかくダービーに勝てたのは良かった。

イニゴ・マルティネスがボールを持つたびに、アノエタは大ブーイングでしたが、
そんなのにも影響されてか、最初はアスレティックの方にファウルが多くて黄色連発。
試合内容は、それほど熱い感じもしなかったけど、
なぜかパルド君がテンパって、全然必要ないところで一発レッドを貰ってしまいました。
ミケル・リコを削りにいって、79分に入ったのに、85分に退場です。

もぅ、やっと貰え始めた出場機会を自らフイにしてしまって----ダメじゃん。
パルド君は試合後ミケル・リコと審判に謝りに行ったそうですが、
場合によっては1試合のサスペンションじゃすまなくなる場合もあるかも、と。

上の写真で仲裁に出てきたウィリアン・ジョゼも、この時文句言って黄色です。
キャプテンのイジャラこそ、腹出してないで仲裁に入れよーと思ったのですが、
彼も既に一枚貰ってたのでしょうがないか。

ジョレンテの黄色は、PK与えたハンドなんですけど、
これもコーナーキックの団子の時に、ファウルをアピールして手を上げて、
その手にイニマルのヘディングを当てられてPKとられたように見えました。間抜けだわ。

今回は、あまり楽しいパス回しは見られませんでしたけど、
そんな中でもやっぱヤヌザイが持つ時が、一番期待できる感じでした。

うーん、それにしてもオドリオソラ君が、すっかりベンチ要員になってしまった--。
出ていかれちゃったら困るわ--。

Real Sociedad: Moyá, Aritz (Odriozola, min.83), Llorente R., Raúl Navas, De la Bella, Illarra (cap), Zurutuza, Januzaj (Zubeldia, min.90), Canales (R. Pardo, min.79), Oyarzabal y Willian J.

Athletic Club: Kepa, De Marcos, Núñez, I. Martínez, Balenziaga, San José, Iturraspe (cap) (Mikel Rico, min.73), I. Lekue (Susaeta, min.50), Raúl García, Córdoba (Muniain, min.68) y Williams.
【2018/04/29】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3)
ファウル無し?
Jornada 34

マラガ 2−0 レアル・ソシエダ

11分 アドリアン
35分 En Nesyri

あーあ、やっぱりこのパターンだったか〜。
ジャイキリの翌週に最下位のチームに負ける----悪癖って治らないもんなんですね。
前節でマラガの降格が決定したと知った時、返って難しいかも、と思ったんですよね〜。

シーズン前半にマラガが唯一勝てた相手がラ・レアルだったそうです。
で、またまた負けてあげるという--いつも思うけど本当に優しい--。

しかもですよ、なんと!ラ・レアルはこの試合犯したファウルがゼロです!ゼロ!
マルカによれば、統計取り始めた03年くらいからリーガでファウルゼロってのは初めてで、この10年じゃヨーロッパ主要リーグでも一度もなかったことだそうです。

ここんとこ立て続けに、ラ・レアルが持ってた唯一自慢できる無敗記録を、ふたつともバルサに抜かれてしまいましたから、ここで新手の記録を打ち立てようと!??

負けてるんだから、ファウルくらいしなさいよ。
てか、フェアプレー賞でヨーロッパ出させてくれたりしてほしい。

でも、次はダービー、きっと次節のために溜めているんだわね、ファウル。
あやつも帰ってくるし、荒れる予感--。


Málaga CF: Roberto, Rosales, Luis H.M Miquel, M. Torres (cap) (Diego Glez., min.53), Lacen, Iturra, Lestienne (Ideye, min.78), Chory (Keko Gontán, min.46), Adrián y En Nesyri.

Real Sociedad: Rulli, Odriozola, Llorente R., H. Moreno, Rodrigues, Zubeldia (Illarra, min.75), Zurutuza (Oyarzabal, min.61), Canales, Januzaj, Juanmi y Agirretxe (Willian J., min.46).
【2018/04/25】 | 試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4)
next→

アレから10年、まさかの好スタート!パス回しも絶好調!2017年も続くのでしょうか?目指せヨーロッパ!


チームリストのバナー

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
にほんブログ村
カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ぐるぐる

Author:ぐるぐる
   うらぶれイラストレータ
   わんこ好き。夏は苦手
   ごあいさつはこちら

ブログ内検索

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード